グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  コラム >  ミドル・シニアに体幹トレーニングが必要な3つの理由

ミドル・シニアに体幹トレーニングが必要な3つの理由


このエントリーをはてなブックマークに追加

体幹トレーニングというと、スポーツ選手や若者向けのイメージを持つ方もいるかもしれません。ㅤ
しかし40代以上のミドル世代や、シニア世代にこそ体幹トレーニングが必要なのです。
なぜミドル・シニアに体幹トレーニングが必要なのか3つの理由を解説していきます。
体幹トレーニングというと、スポーツ選手や若者向けのイメージを持つ方もいるかもしれません。ㅤ
しかし40代以上のミドル世代や、シニア世代にこそ体幹トレーニングが必要なのです。
なぜミドル・シニアに体幹トレーニングが必要なのか3つの理由を解説していきます。

①姿勢がキレイになる

一般的には加齢により椎間板が変性したり、筋力が衰えることで徐々に姿勢が崩れやすくなります。
体幹トレーニングをすることで、体幹のインナーマッスル、腹筋、背筋など身体を支える筋力が向上し、キレイな姿勢を保ちやすくなります。

②疲れにくい身体になる

体幹という「身体の軸」が安定することで、力を効率よく身体に伝えられるようになり、手脚で発揮する力も大きくなるので、荷物を持ちやすくなる、長い時間歩いても疲れにくい、仕事後の疲労感が減るなどの様々な効果が得られます。

③代謝が上がる

体幹トレーニングをすることで腹横筋や腹斜筋といった大きな筋肉を使うことができるので代謝量が増加し、太りにくい身体を作ることができます。代謝が上がり血流も増加することで身体の老廃物も排出され、栄養も身体に行き渡り調子が整いやすくなります。


このように体幹トレーニングはミドル、シニアの方にとって大きなメリットがあります。
生活の中で不調を感じていたり、衰えを感じている人ほどまずは体幹トレーニングを始めてみてはいかがでしょうか?



静岡市葵区と浜松のパーソナルジム
ACTIVATE GYM 野崎啓輔